パイロット版

聴くチカラ検定のパイロット版は、

「初級(10級から7級)」「中級試験(6級から3級)」「上級(2級・1級)」

の3種類の試験 -2019年度は初・中級のみのご案内です- を受け
・感想等のフィードバックを寄せていただくこと

・SNS等への発信していただくこと
により運用や開発中の評価基準開発等にご参加・ご協力をお願いする仕組みです。

 

正式版(初級3000円、中級5000円税別)に比べて 安価です。

先行運用の性質上、

本試験までに評価基準が大きく変わった場合等には

新基準での受検を無償でお願いする可能性がございます

 

パイロット版での受検はお一人さま何回でも可能です。

ふるってご参加くださいませ。

 

受検形式

オンラインによるロールプレイ方式

 

「話し手」役の話を規定時間の中で

聴いて、言葉による応答をしていただきます。

 

      →受検の流れの詳細はこちらから

 

ライブ時間

初級:5分×2回

中級:15分×2回

上級:20分×2回

 

審査

セッションは録画され、

聴くチカラ検定評価委員会により審査を受けます。

 

審査結果とレポート、

検定証が届きます。

 

パイロット版検定料

初級、中級:2500円(税別)

 

 お申込みはこちらのリンクから決済完了後

 下のコンタクトフォームより、

 日時の候補を3つ以上お送りください。

 

 チケットをお持ちの方はその旨お書き添えください。

 

問合せ・申込

メモ: * は入力必須項目です

本試験について

初級

2019年後半予定
正式版

 

の検定試験を受けていただけます。

 

初級 検定料3000